交流スタジオおよび滞在スタジオの利用制限について(2021年4月23日更新)

News 2021年4月23日

この度開催された第27回札幌市感染症対策本部会議における本部長指示を踏まえ、交流スタジオおよび滞在スタジオの利用・申請につきまして一部制限を設けております。ご利用をお考えの方はご理解ご協力のほどお願いいたします。

 

◆対象期間
 令和3年4月24 日から5月11 日
 ※感染状況により期間が延長となる可能性があります。

 

[交流スタジオ利用時間の短縮]
開館時間の短縮に伴い、貸室利用時間が17 時までとなることから夜間区分(18時~21 時)の新規利用受付を停止いたします。

 

[滞在スタジオの新規利用受付停止について]
対象期間を利用日とする新規申込受付を停止します。

 

[施設内での飲食について]
滞在スタジオを除き、原則飲食禁止(水分補給を除く)とします。
なお、滞在スタジオ利用時に複数名で飲食する場合については、対面を避け、対人距離の十分な確保及び黙食の実践の徹底をお願いいたします。

 

 

引き続きコロナウイルス感染拡大防止策も行っております。

◆コロナ対策ページ
 https://tenjinyamastudio.jp/covid.html

 

天神山緑地の風景も春らしくなってきました。
ご来館される際は各自で対策をとりつつどうぞご安全にお過ごしください。