海外拠点(日本国籍以外)アーティストからの滞在スタジオ申請を再開します!/Residency for international artists is reopened!

News 2022年6月15日

For all those who work abroad from Japan with non-Japanese nationalities, Tenjinyama’s Studio Apartment Programme reopened its admission on May 29, 2022. We are beyond delightful to finally deliver the good news! 

 

● Notes

+ If you are interested in applying for the Studio Apartment programmes and you’re from abroad, please contact us via phone call or email first.

+ Unanticipated shutdown of the facility is possible in case of the urgent infectious circumstance, even after we accept the application. For better flows of notifications and communication, direct interaction via emails between Tenjinyama and the applicants can be convenient.

+ Make sure that between the country you’re working in and Japan, the mutual travelling restriction is already lifted.

+ As for May 29th, 2022, international travelers except those with tourist visas are allowed their entries to Japan.

 

● FAQs

1. What type of visa should I prepare for when applying for Studio Apartment programme internationally?

–> Tenjinyama Art Studio can assist your acquring cultural visa. This short-stay visa allows you to engage in cultural work in Japan for three months at the longest.

2. What’s the process of obtaining the cultural visa?

–> Before obtaining cultural visa, you must acquire the ERFS certificate. This two-step procedure would take roughly a month and half, so keep in mind when scheduling.

 

Traveler’s Resources

The links below can navigate you through frequent updates on traveling measures and the city’s Covid situation.

+ Hokkaido COVID-19 Information Site 

+ About COVID-19 / Sapporo City Official

+ Information related to COVID-19 / Immigration Services Agency of Japan

+ Visa Information / Ministry of Foreign Affairs of Japan 

 

——————————–

 

公式なお知らせの言葉遣いがもったいぶっていますが、つまり、滞在スタジオの利用申請はコロナ前の状況に戻りました。2年以上、申請を受け付けることのできなかった海外を活動拠点にする(日本国籍以外)のアーティストの滞在スタジオ申請受付を再開することができ、スタッフ一同、喜んでいます。

これからまた、国内外の多くのアーティストたちに再会する、新たに出会うことを楽しみにしています。

==

◎滞在スタジオ利用について

令和2年(2020年)7月10日より、滞在スタジオの利用は部分的に再開しています。

  ◇札幌市内・道内在住者  令和2年(2020年)7月10日()より再開

  ◇道外在住者 令和2年(2020年)8月1日()より再開

  ◇海外在住者 当面利用休止※ 令和4年(2022年)5月29日より再開!!

◎留意事項

※臨時休館などにより一時的に新規利用受付を停止している場合があります。最新の情報をご覧いただくか、メール等で直接お問合せください。

※日本への入国が許可されていない国・地域があります。

※現在(20225月29日時点)は、観光目的以外の入国が許可されています。

※海外在住者で滞在スタジオの利用を希望する方は、さっぽろ天神山アートスタジオにまずお問い合わせください。

◎滞在スタジオの利用者数の変更について。※まん延防止等措置の解除に伴い、令和4年(2022年)4月より利用人数の制限を解除しました。従来の利用人数での利用が可能です。