交流スタジオ

交流スタジオ空室状況 使用にあたって 申込について 使用できるスペース 備品について 使用時間と使用料 利用者の声

画像:交流スタジオメインイメージ その1
画像:交流スタジオメインイメージ その2
画像:交流スタジオメインイメージ その3

作品制作、会議などで原則どなたでも使用できます。
都心部から札幌市営地下鉄+徒歩で約30分。天神山緑地内にあるため静かな環境を確保でき、すべてのスタジオから公園風景を眺めることができます。

交流スタジオ空室状況 (情報が最新ではない場合がありますのでお問い合わせ下さい。)

カレンダーの日にちに、各スタジオ[occupied/使用中]の記載がない場合は申請可能です。
尚、掲載しているスタジオ空室状況は最新ではない場合がございます。予めご了承ください。
(参考:交流スタジオA 72㎡ / 交流スタジオB 71㎡ / 交流スタジオC 60㎡)

▲ トップに戻る

使用にあたって

使用申請を行う前に、下記を必ずお読みください。

▲ トップに戻る

申込について

申込期間

使用お申込みは使用日の6ヶ月前から、前日(土・日・祝日・年末年始、施設休館日を除く)まで可能です。
※キャンセルされる場合は使用日5日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは全額使用料をお支払いいただきます。
※滞在スタジオ使用期間中に交流スタジオを使用する場合は、同時期使用となるため特別に12ヵ月前から申込ができます。

申込方法

空室状況をご確認ください。

1.交流スタジオ申請書をダウンロードしてください。また、申請書は施設の窓口でも配布しています。

2.以下ファイルをダウンロード後、解凍してご使用ください。
 
 交流スタジオ申請書(wordファイル)
 交流スタジオ申請書(PDFファイル)

3.交流スタジオ申請書に必要事項を記入し、下記のいずれかの方法で提出してください。

※電話でのお申込みは受け付けておりません。 ※ファックス番号のお間違いにはお気を付け下さい。
※申請書提出後、3日経過しても連絡がない場合は、メールまたは電話でお問い合わせください。

お支払方法

使用料金は、使用が承認された日、または使用日当日に、施設の窓口にて現金でお支払いください。

キャンセル方法

▲ トップに戻る

使用できるスペース

画像:施設マップ1階

交流スタジオA

画像:交流スタジオA
広さ 約72.0㎡(平方メートル)/横12.0m×奥行6.0m×高さ2.6m
入口 幅1.2m×高さ2.0m
備品 会議用机、椅子、黒板(固定)、スクリーン(固定)、スピーカー
  • 交流スタジオの中で一番広いお部屋です。
  • 間仕切りがあり、2部屋に分けて使用することもできます。

交流スタジオB

画像:交流スタジオB
広さ 約71.0㎡(平方メートル)/横11.8m×奥行6.0m×高さ2.6m
入口 幅1.2m×高さ2.6m
備品 会議用机、椅子
  • 床が木目調でおちついた雰囲気です。
  • ダンスや演劇の練習などにおすすめです。

交流スタジオC

画像:交流スタジオC
広さ 60.0㎡(平方メートル)/横10.8m×奥行5.6m×高さ2.6m
入口 幅1.12m×高さ2.0m
備品 会議用机、椅子、ホワイトボード(固定)、スクリーン、スピーカー
  • 部屋全体が明るく、会議・創作どちらにも適しています。

▲ トップに戻る

備品について

交流スタジオを使用する方に無料で貸出をしています。(要予約・先着順)

▲ トップに戻る

使用時間と使用料

交流スタジオ(1室あたり)の時間区分と使用料の表

スタジオ

時間区分

使用料

A(72㎡)

B(71㎡)

C(60㎡) 

午前 (9:00~12:00)

1,700円

午後 (13:00~17:00)

2,000円

夜間 (18:00~21:00)

2,600円

全日 (9:00~21:00)

5,200円

▲ トップに戻る